腰が痛い

昨日はいつもどおりジムへ行ったのだけれど、どうも腰の左側が張った感じがして調子が悪い。レッスンの間中、我慢して動いていたのだけれど、今度は膝にきてしまった。
で、いつもはこのあともう1レッスンと有志で30分ぐらい腹筋してくるのだけれど、出るのをやめてひさびさに(前回行ったのは1年ぐらい前?)マッサージへ行った。

マッサージをやってもらって気がついたこと。自分で思っている以上に張りが強かった。右は全然気にしてなかったのに右側の背中のほうが張りが強いと言われた。押されて痛いのは右側上部から左側腰部にかけての斜めライン。

受けている最中に言われたことは、運動をやって疲れて張っているのではなくて、睡眠不足やストレスが強い人の張りだということ。触ればわかるらしい。この状態で激しい運動したら、はずみでぎっくり腰になってもおかしくないと言われてしまった。(泣)

睡眠は……たしかに足りてない。床に就けばものの数分で眠れる質なのだけれど、どうとも説明のつかない不安感というか焦燥感から床に就く気がしなくて2時、3時というのも多い。これが皮膚によいわけがなく、手の指の間がわけもなく痒かったりとアトピーの兆し。

で、実はあまり寝てないとか、そんなこと自分では全然言わなかったにもかかわらず、マッサージ師に「ただゆっくりするだけじゃなくて、好きな本を熱中して読むとかでもいいんですよ」とストレス解消法をアドバイスされる始末。
そうですか、そんなにストレス強いと思われたんですね。実は自分ではあまり意識していなかったのだけれど、触っただけでわかるほど。(泣)

2004 12 26 [心と体] | 固定リンク