ジャンバラヤ -父・母・子のためのごった煮つぶやき集-

February 17, 2008

ジャンバラヤの記事にトラックバックする方へのお願い

ジャンバラヤをご覧いただきありがとうございます。

ジャンバラヤの記事にトラックバックされる方へのお願いです。

トラックバックする際には、記事のなかに必ずトラックバック先の記事のURLを記載されるようにお願いします。
でないと、トラックバックが失敗してしまいます。
これは、ココログ全体でトラックバックスパム防止のために施されている機能により、トラックバック先記事のURL記載がないとトラックバックを受け付けない仕様になっているからです。

なお、トラックバック先の記事のURLとは、各記事のフッタ部分にある「固定リンク」をクリックしたときにブラウザに表示されるURLのことです。

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿:by かずさ 2008 02 17 03:00 PM [11:その他] | 固定リンク | トラックバック (0)

June 19, 2005

ドメインを変更しました

ジャンバラヤをご利用いただいている皆様、いつもありがとうございます。

このたびジャンバラヤは、ココログのドメインマッピングを利用して、独自ドメインで運用することにいたしました。

旧URL:http://kazusa.cocolog-nifty.com/jambalaya/
新URL:http://www.jambalaya.jp/

これは将来の移転の可能性も見越してのことです。(現時点では移転の予定はありません。)
ドメインマッピングは、従来のドメインに独自ドメインをかぶせる形になっているので、旧URLでもサイトアクセスには全く支障なく、リンク切れ等もありませんが、できれば以後、新URLのほうでアクセスしていただければと思います。

なお、記事の固定リンクは、独自ドメイン使用に伴い、表示される固定リンクが変更されております。実際のアクセス上では旧固定リンクでも支障はないとは思いますが、以前の記事に直接リンクを張っていただいている方は、新固定リンクに変更していただけたら幸いです。

皆様、これからもジャンバラヤをよろしくお願いいたします。

投稿:by かずさ 2005 06 19 04:17 PM [11:その他] | 固定リンク | トラックバック (3)

December 15, 2004

幼稚園と保育所をまとめた新しい総合施設

ウチの嫁さんが働きに出るとき、こどもの預け先探しに苦労した保育施設。
共働き家庭やその予備軍、あるいはサポートが必要な家族が居る家庭などから、かねてよりその拡充が望まれていました。

そうしたなか、幼稚園と保育所をまとめた新しい総合施設を検討している、文科省と厚労省の合同検討会議が、最終報告案をまとめたようです。
年内には最終報告書が発表になるとのこと。もうすぐですね。

続きを読む... "幼稚園と保育所をまとめた新しい総合施設"

投稿:by ミズタマのチチ 2004 12 15 12:06 AM [02:保育園・幼稚園] | 固定リンク | トラックバック (2)

December 08, 2004

学童はゆとり教育の「穴」を埋めるか

皆さん、こんにちは。McDMaster です。

さて、まずは私の blog でも引用した記事を、ここでも引いてみたいと思います。

日本の学力「世界トップ水準と言えず」…OECD調査 - YOMIURI ON-LINE

経済協力開発機構(OECD)は7日、加盟国を中心とする41か国・地域の15歳男女計約27万6000人を対象に実施した2003年国際学習到達度調査(略称PISA)の結果を世界同時発表した。

2000年に続く2度目の調査で、日本は前回8位の「読解力」が加盟国平均に相当する14位に落ち込み、1位だった「数学的応用力」も6位に順位を下げた。文部科学省は「我が国の学力は世界トップレベルとは言えない」と初の認識を示し、来夏までに読解力を向上させる緊急プログラムを策定する。



学力低下:「悲惨な結果」と専門家 OECD調査 - MSN-Mainichi Interactive

日本の15歳(高校1年生)の読解力低下をあらわにした経済協力開発機構(OECD)の03年学習到達度調査(PISA)。読解力だけでなく、「1位グループ」(文部科学省)とされた数学的活用力でさえ「明らかに低下している」ととらえる教育関係者も少なくない。試験と同時実施の意識調査からは、成績はよくても勉強への関心が低い生徒像や、生徒から当てにされない学校像も浮かび上がった。

続きを読む... "学童はゆとり教育の「穴」を埋めるか"

投稿:by McDMaster 2004 12 08 01:47 PM [03:学童] | 固定リンク | トラックバック (20)

December 01, 2004

生きていく為にお金を稼ぐ

今年も残り少なくなってきましたが、ニシオの『親について』の提案記事もひとまず
今回で終了にしたいと思います。
最後のテーマとして、子供達が将来自分の力で生きていく為に
お金を稼ぐ事について考えてみようと記事更新したので意見交換をお願いします。

※「親」について多岐に渡って思う事は引き続き、トラックバックは
  http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1249669
  「英語教育について」は引き続き、トラックバックは
  http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1331217
  「親がインターネットを考える機会」は引き続き、トラックバックは
  http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1564757
  「子供達の食生活の未来について」は引き続き、トラックバックは
  http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1828876
 掲示板でもお受けしてます。

続きを読む... "生きていく為にお金を稼ぐ"

投稿:by ニシオ 2004 12 01 02:11 PM [10:親] | 固定リンク | トラックバック (12)

November 11, 2004

[緊急提言]付け焼刃的な対応は必ず失敗する

川崎の児童重傷事故、市の課長ら3人を書類送検 - NIKKEI NET

小学校施設で放課後に児童を預かる川崎市の「わくわくプラザ事業」で昨年 11 月、当時小学 1 年の男子生徒が重傷を負った事故で、神奈川県警は 11 日、安全管理を怠ったとして、川崎市の青少年育成課長(53)と、事業を受託した同市内の社会福祉法人の職員ら 2 人を業務上過失傷害容疑で書類送検した。

(中略)

同事業は、学童保育に代わり昨年 4 月から始まり、放課後の児童に小学校施設を遊び場として提供し、市から事業を受託した社会福祉法人などが管理運営。今年 4 月までに児童のけがは約 250 件起きている。


川崎市は、東京のベッドタウン的な位置にあり、ワーキングマザーも多く、学童のような、親が働きづめの一家のための保育制度が強く求められている土地柄であるとも言えます。

続きを読む... "[緊急提言]付け焼刃的な対応は必ず失敗する"

投稿:by McDMaster 2004 11 11 09:49 PM [03:学童] | 固定リンク | トラックバック (3)

November 09, 2004

学童の行事に参加してきました。

皆さん、こんにちは。McDMaster です。

さて、私が普段学童についてこの「ジャンバラヤ」にエントリを書くときは、えてして学童制度への関心が乏しい行政への批判に終始してしまうきらいがあるのですが、今回は、学童関連の楽しい催し物に参加したことの報告をしたいと思います。

続きを読む... "学童の行事に参加してきました。"

投稿:by McDMaster 2004 11 09 04:13 PM [03:学童] | 固定リンク | トラックバック (1)

November 01, 2004

「待機児童ゼロ作戦」の行く先は。

「待機児童をゼロにする。」小泉首相が就任したときに言ってました。
今年はその最後の年度なんです。

しかし僕のまわりで「待機児童に関する問題が解消されつつある」という実感は、あまり見つけることができません。
それよりも、「アレコレ民間業者に委託して、サービスの低下など、問題が出てきては困る(わちさんのココログ(気ままな一言 ))」とか「入れるかどうか瀬戸際」とか「入園させるのに、どうしてこんな苦労しなくちゃいけないの?」という声のほうが多いです。
「結局、駄目だった」というお話も見聞きします。

まだまだこんな状態なのに、来年3月に「待機児童をゼロ作戦」は完了するんでしょうか。


続きを読む... "「待機児童ゼロ作戦」の行く先は。"

投稿:by ミズタマのチチ 2004 11 01 10:48 PM [02:保育園・幼稚園] | 固定リンク | トラックバック (1)

子供達の食生活の未来について

今月は食欲の秋って事で、子供達を取り巻く食生活について
考えてみようと記事更新したので意見交換をお願いします。

※「親」について多岐に渡って思う事は引き続き、トラックバックは
  http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1249669
  「英語教育について」は引き続き、トラックバックは
  http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1331217
  「親がインターネットを考える機会」は引き続き、トラックバックは
  http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1564757
 掲示板でもお受けしてます。

続きを読む... "子供達の食生活の未来について"

投稿:by ニシオ 2004 11 01 02:30 PM [10:親] | 固定リンク | トラックバック (5)

October 18, 2004

ワーキングマザースタイル

皆さん、こんにちは。McDMaster です。

さて、本日 10/18、有限会社スタイルビズさんより、ワーキングマザーのコミュニティサイト「ワーキングマザースタイル」のオープンがリリースされております。

この「ジャンバラヤ」で、ワーキングマザーの皆さんとも縁深い学童制度に関するエントリを執筆している身といたしましては、あくまで個人的にですが、この試みを祝福・応援させていただきますと共に、今後とも注視していきたいと思っております。

ジャンバラヤ読者の皆さまも、機会がありましたらぜひお目をお通しくださいませ。

投稿:by McDMaster 2004 10 18 05:41 PM [03:学童] | 固定リンク | トラックバック (2)

「少子化」私たちの社会

 少子化の問題が話題になるようになってから、しばらくたちます。産まない・産みたくない人が増え、新聞紙面、テレビ、雑誌、ネット上、あるいは個人のブログ上で、その原因について様々な現象や人々の声を取りあげ考察するものの、これといったはっきりとした原因が見出せたわけではないように思います。そのためか施策も、お金を少しばらまいてお茶を濁す程度になりがちで、少子化に歯止めがかからず、出生率はますます減っていく様相を見せています。

 少子化の問題は、年金や、労働力、国の活力を焦点に捉えられ、その対策のためという語られ方をすることが多いように感じますが、もっと根本的なもの、私たちのこれからの社会の有り様をどうすべきかといったグランドデザインを描き直し、それに沿った施策をしていかないと行き当たりばったりになりかねず、将来をきちんと見据えた施策はとれないのではないかと思います。

続きを読む... "「少子化」私たちの社会"

投稿:by かずさ 2004 10 18 01:23 AM [11:その他] | 固定リンク | トラックバック (15)

October 16, 2004

父親は、子育てにいかにかかわっていくべきか。

皆さん、こんにちは。McDMaster です。

さて、まずは学童に関する引き続きのトラックバックの数々をいただき、まことにありがとうございます。その一つ一つに対しリアクションをすることが叶わないのが私自身としてもとても心苦しいのですが、必ず全てに目を通させていただいております。そして、トラックバックをいただけることがこの「ジャンバラヤ」のいちライターとしての励みになっている、ということも付け加えさせていただくこととします。この場を借り、厚く御礼申し上げます。

トラックバックを読んで気付くのは、学童制度も例に漏れず、社会全体に広がっている「合理化」の波に呑まれようとしているということです。むろん、正しい合理化は社会・経済の効率を向上させ、より良いサービスをより廉価に市民や消費者へ提供するものとなります。しかしながら、現在行われている合理化は、おおよそサービスの提供者側のみの論理で進められているのが実情です。そのために、「現場」が不利益を被っている例が少なからず存在すると捉えています。

続きを読む... "父親は、子育てにいかにかかわっていくべきか。"

投稿:by McDMaster 2004 10 16 06:46 PM [03:学童] | 固定リンク | トラックバック (4)

October 12, 2004

習い事や塾は、どう選ぶのが子どものためですか?

塾・習い事カテゴリを担当させていただいて早2ヵ月。
カテゴリ紹介記事には、超能力者になるためのバカ高い教材の話から、スポーツ家庭教師まで、多彩なTBをいただきました。
で、ふと思いついた疑問。

習い事は、どのような目的で、どのように選ぶのが子どものためになるのでしょう?

なんだかいきなり、永遠の課題を豪速球の直球で投げてしまったようで工夫も何もなくて申し訳ありませんが・・・

※10/18追記 トラックバックがうまく送れていなかったことに今ごろ気がつきました。再保存しましたのでご了解ください。

続きを読む... "習い事や塾は、どう選ぶのが子どものためですか?"

投稿:by このゆびとまれ 2004 10 12 09:00 AM [08:塾・習い事] | 固定リンク | トラックバック (1)

October 01, 2004

親がインターネットを考える機会

夏休みが終わって1カ月が過ぎ、子供達の心身に何か変化はありましたか?
有意義に過ごし発展的に成長したなら喜ばしいですが、学校や親の目の届かない所で
見過ごされがちな問題行動をしてしまった子供達もいるかもしれません。
今月は、子供達を取り巻くインターネット利用に関して、親として何をすればいいのかを
議論できればと考え記事更新したので、積極的に意見交換をお願いします。

※「親」について多岐に渡って思う事は引き続き、トラックバックは
  http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1249669
  「英語教育について」思う事は引き続き、トラックバックは
  http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1331217
  掲示板でもお受けしてます。

続きを読む... "親がインターネットを考える機会"

投稿:by ニシオ 2004 10 01 11:51 AM [10:親] | 固定リンク | トラックバック (28)

September 29, 2004

使い方その2(まとめ記事とトラックバック先)

皆さんこんにちは。

ジャンバラヤでは、各カテゴリごとに担当ライターがいます。
必要に応じて、まとめ記事をジャンバラヤへ投稿することがあります。
(2004/09/29現在 まとめ記事2件
「現場」の声の一つ一つを取り上げることから始めて欲しい(学童)
 良く聞き、良く知り、良く話そう(小学校)
 特別記事1件 英語教育について(親))
この、まとめ記事も各カテゴリ(01から11)にトラックバックして書かれています。

まとめの記事と、各カテゴリのどちらにトラックバックしようか
迷われる方もいると思います。
まとめ記事も各カテゴリにトラックバックされているので
テーマ別のまとめ記事にトラックバックしていただいても、
カテゴリ元記事からトラックバックをたどることによって
関連記事を全部たどることができます。
(まとめ記事にトラバしても、各カテゴリから見に行くことができます)
ですから、内容に応じて、ご自由に選んでください。

参考:カテゴリ元記事やまとめ記事の関係図
記事の関係図

投稿:by ぺんちゃん 2004 09 29 03:39 PM | 固定リンク | トラックバック (0)

September 11, 2004

「現場」の声の一つ一つを取り上げることから始めて欲しい

皆さん、こんにちは。McDMaster です。

さて、この「ジャンバラヤ」で、最初に学童に関するエントリを書いて以来、現時点で6つ(私が行ったものを除く)のトラックバックをいただきました。皆さん、ありがとうございます。そして、レスポンスが遅れてしまったことをどうかお許しください。

エントリを書いて以降、学童に関し改めて考えてみました。そこで感じた一つに、やはり財政難の問題があります。

続きを読む... "「現場」の声の一つ一つを取り上げることから始めて欲しい"

投稿:by McDMaster 2004 09 11 08:15 PM [03:学童] | 固定リンク | トラックバック (3)

September 05, 2004

良く聞き、良く知り、良く話そう

皆さんこんにちは。ジャンバラヤ「小学校」カテゴリーを担当しています、ミズタマのチチです。
様々な立場からの、いろいろなトラックバックをたくさんお寄せいただき、ありがとうございます。
お母さん、お父さん、先生、PTA会長さんなど、立場が変わると見えるものも変わります。
私自身、始めて見聞きすることや、一面的な解釈を直すきっかけになる事がとても多く、「うわー」「へー」「なるほどー」ということばかりです。
本当に有難うございます。

今回の話題をざっと紹介すると、

・学校の甘さの目立つ危機管理体制と隠蔽体質

・教師の怠慢では?と疑われてしまう姿や、教師の質の振れ

・ひとによって「学校に望むこと」が違う

・PTA内での関係者間にある溝

・PTAのお金の流れや、運営の透明性

・学校評価制度や調査データの信頼性への疑問

・情報が足りないせいではびこるウワサ

などなど。

続きを読む... "良く聞き、良く知り、良く話そう"

投稿:by ミズタマのチチ 2004 09 05 11:09 PM [04:小学校] | 固定リンク | トラックバック (7)

September 01, 2004

英語教育について

夏休みが終わり、いよいよ学校も新学期のスタートです。
親としては、お休みモードからお勉強モードへ、子供達にはしっかり切り替えて
頑張ってほしいって当然考えますよね?

そこで今月は、これからの日本は教育改革が急務だと叫ばれながらも
文科相からは一向に具体案が出てこない子供達への英語教育について
議論できればと考え、記事更新しました。
英語教育について思うところを、積極的に意見交換していただければと思います。
※英語教育についてではない「親」について思う事は引き続き、トラックバックは
 http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1249669、掲示板でもお受けしてます。

続きを読む... "英語教育について"

投稿:by ニシオ 2004 09 01 12:56 PM [10:親] | 固定リンク | トラックバック (24)

August 26, 2004

★ジャンバラヤへようこそ(使い方の説明)★

ジャンバラヤにお越しの皆様、ようこそ!!

「ジャンバラヤ」は、保育園・幼稚園、学童、小学校など、カテゴリーごとの
元記事にトラックバックをつけていただくことによって、子育てに悩み、
考えている方たちのブログをつないでいくトラックバック集ブログです。

ジャンバラヤ構造図

たとえば、小学校に関する、ほかの方の記事を読みたいときは、
見出しの「04:小学校」をクリックしてください。
小学校に関して寄せられたトラックバックのリンクが全て表示されるので、
ここから他のブログを訪れ、小学校についてのさまざまな記事を読むことができます。

また、ご自分のブログに学童に関する記事を書かれるときは、
見出しの「03:学童」をクリックし、表示された記事にトラックバックしてください。
学童について、関心のあるいろいろな方が、ここジャンバラヤから、トラック
バックのリンクをたどり、あなたのサイトを読みにいってくれることでしょう。

読んで、トラックバックすることで、子育てネタに関心のある方がつながりあえる。
「ジャンバラヤ」は、そのためにあるサイトです。
どうぞご活用ください。

なお、トラックバックをするときはトラックバックURLが必要となります。
トラックバックURL
トラックバックの方法は、各ブログのマニュアルをご参照ください。

こちらから、それぞれのインデックス記事に飛べるようになっています。
見出しとしてご利用ください。

カテゴリ一覧
01:乳児・幼児
02:保育園・幼稚園
03:学童
04:小学校 
05:中学校
06:高校
07:障碍
08:塾・習い事
09:いまどきの子どもたち
10:親
11:その他

まとめ記事に関して、「使い方その2(まとめ記事とトラックバック先)」という
記事を新規投稿しました。(2004/09/29)

投稿:by ぺんちゃん 2004 08 26 08:01 PM | 固定リンク | トラックバック (6)

August 24, 2004

07:障碍

障碍 障害 しょうがい
    どの漢字、あるいは ひらがなで表記をすべきか
    各自の考えで
    使い分けていただければと思います

  はじめまして、和パパと申します こちらを担当させていただきます
  長男が自閉坊(養護学校在学)、長女、嫁さんの四人家族です

  この部屋? ここの話題は障碍と子育てです
  いろいろな立場の方が参加していただければと、思います

  ・障碍をお持ちのお子さんを育てているお立場から
  ・ご自身が障碍をお持ちで、子育てをしているお立場から
  ・親御さんが障碍をお持ちで、その体験を通じて学んだこととか
  ・障碍は持っていないが、身近な方に障碍をお持ちの方がいる
 
▽ 父、母、子のための ・・・ ですが
   障碍児・者を支えるお立場の方々の意見もいただければと思います
   学校の先生、療育関係者、医師、各種の専門のお立場から

   要するにいろんな方の、ご意見をいただけると助かります
 
さてさて、子どもの障碍を認めるところから、子育てが始まるかもしれません
  幼稚園、小学校 学ぶ場の選択の悩み、子どもが大きくなるに従って
  直面する悩みも大きくなります

  しかし子どもは日々成長いたします 親も、日々タフになります
  子の成長に合わせ、家族としての喜び、楽しさも経験・実感する
  ことと思います

  障碍児を授かった苦しみ、いろいろな体験談、
  今、お困りの事、問題の解決は無理でも 糸口は探れるかもしれません
  こんな成長があった、嬉しい出来事等 日常の生活の中での思いを
  書き込んで下さい
  気軽に投稿して、雑談を通じて 何かが見つかればいいかなと
  思います

  障碍児・者のサイトは各団体で運営されているかと思います
  このサイトでは、当事者、それを支える方々、
  そして多くの第三者の方(障碍をお持ちでない方)を巻き込んで
  障碍理解もすすめば良いかなと思います

  障碍児・者も街に出て生活する時代です 買い物、旅行するンです
  そのためには周囲の理解も必要です

  ご意見等 どしどしトラックバック、BBSへ書き込んで下さいませ

  出遅れ 陳謝であります _| ̄|○

  和パパ
  http://wapapa.cocolog-nifty.com/


投稿:by 和パパ 2004 08 24 09:03 PM [07:障碍] | 固定リンク | トラックバック (43)